ロードバイクのカスタマイズならホイールかな

ロードバイクに乗り始めのころはともかく、しばらくたつと最初の仕様では物足りなくなるのが人間です。
例えばツーリングに便利にしたいからと言って、ドリンクホルダーをつけたり、ナビをつけたりするとか、軽量化を追い求めて乗りやすさを求めるなど、様々なカスタムがあると思います。

カスタマイズは、走りや利便性への貢献と同時に、愛車をグレードアップする楽しみやデザインの追及など、趣味の面もとても大きくあります。

そして、ロードバイクのカスタマイズの中で一番効果があり、見た目にも派手なのが「ホイールの交換」です。
特に走りの変化、貢献度合いでは唯一無二と言っていいほどの部分です。

グレードの高いホイールに交換し、乗り出した瞬間、おそらく誰もが「羽が生えた」と例えるほど、一変するのです。
ロードバイクをカスタマイズするなら、必ず取り組むべき部分と言われています。

レースやイベントに出る人なら、ほぼ必ずホイールは好感しており、最近ではそこへの出場だけに使う「決戦用ホイール」という言葉も出始めました。

ホイールの交換は見た目からして「走るためのバイク」という見た目になり、雰囲気から大きく変わります。
エントリーモデルのロードバイクについている純正のホイールとの交換なら、100%大きく変わります。

そして、このホイールの交換は、パンク修理やスプロケット交換などのスキルがあれば誰でも簡単にできます。
ロードバイクにお乗りなら、是非ホイールをカスタマイズしてみるのも
いいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です