ロードバイクを掃除メンテナンスしてみた

自転車のメンテナンスは?

まずは掃除ですね。

掃除しあとは、オイルでメンテナンスですね。

まずは、タイヤを外してからが基本ですね、
ますは、ホイールを外すのが基本ですね。

初心者ですとまずホイールが外せるようになれば、
まず遠くにいっても安心感がありますよね。

次は、チェーンの掃除ですね。

ウエスで汚れを落としてから、オイルをさします・

これでかなりスムーズに回転します。

あとは、タイヤの空気いれです。

リムは雨の後は実に汚れています。

ウエスで拭くだけで、かなりキレイになります。

ブレーキシューもキレイにふます。

ブレーキシューの掃除の後は、アプローチを戻すことも忘れずにしてください。

スプロケを外すののは、かなり難しいと思っている方も多いかと思います。

そこでスプロケを掃除しました。


スプロケを外したあとは、ディレラーが地面について
破損しないようにすることが大切です。

ギアはトップにシフトチェンジしていれておきます。
あとはレバーを開放すればホイールが外れますね。
外れれば、ホイールを外す専用工具を使えば
はずれます。
パーツクリーナーを吹きかけてウエスでふき取れば
新品のようにキレイになりますよ。
やっぱりキレイに掃除したロードバイクは気持ちいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です